Less is beauty

CART IS EMPTY

カートに商品が入っておりません

内容をご確認いただき、CHECK OUTへお進みください

SUBTOTAL ¥ 0 + tax

ストレスだったスキンケアが、愉しい時間に/ KOTO

make-up artist
KOTO_01
KOTO_01

ファッションフォトや雑誌でも活躍する、メイクアップアーティストのKOTOさん。

多くのモデルさんのお肌を見ている、いわばお肌の専門家とも言える職業ですが、実はご自身が幼い頃からアトピー体質で、荒れやすいお肌と付き合い続けてきました。

 

「アトピーは体質なので、年齢とともに原因も変わりゆくし、調子のいい時もあるのですが、完全に治るものではなく、ずっと付き合っていかないきゃいけないんです。

ここ数年は、仕事が忙しくなって睡眠不足とストレスが溜まってしまい、ずっと肌荒れがひどくなっていて。病院に通い続けても治らなくて、忙しい日々から離れなければと思っていました」

 

皮膚科で出された保湿クリームも、デパートの高級化粧品も、なかなか自分の肌の調子を改善してくれることはない…。

そんなとき出会ったのが、SENNウォーターオイルバランサー。「減らす美容」という考えに共感して、試しに使ってみることに。あまり期待はしていませんでした。

 

「毎日の一連のスキンケアの時間が、義務のようになりストレスを感じてしまっていたんです。でもSENNは、深呼吸して香りを楽しみながら、じんわり浸透させていくのが気持ち良くて。

いつの間にか、スキンケアが愉しい時間になっていたんです。」

 

ふっと軽くなった心から作用したのか、肌荒れもすっかり良くなり、インタビュー当日は、つやつやの素肌でお迎え。

 

 

「余計なことをせず1本完結のシンプルさが、いいですよね。いろんなものをつけて、肌を甘やかし過ぎちゃうと自分で改善する力が弱くなってしまうんです。

いまは、メイクアップ業界でも、ノーファンデの素肌がトレンド。素のままの肌が健やかなのが一番美しい、という価値観になってきています。」

 

そんなKOTOさんは、仕事のスタイルや、普段の生活にも、気持ちに余白を生む工夫を散りばめています。

KOTO_03

 

「朝は小瀬村晶さん、夜はStanton Lanierというピアニストのソロ・ピアノを聴いて癒やされます。一息つきたいときは、アロマオイルやお香を焚いて。あとは、近所で買ってきたお花を生けたり、ベランダでハーブを育ててみたり。とにかくストレスをためないということが大事。

仕事も、嫌なものはどんどん捨てて、好きなものだけやっていきたい。シンプルになるのは、覚悟も必要ですけど、その方が愉しいから。」

 

 

<PROFILE>

KOTO

千葉県出身。フリーランスとして活動したのち2016年メイキャップアーティストCOCO氏に師事。2018年に独立し、雑誌、広告、コレクションなど幅広く活動中。テクスチャーに重点を起き、被写体が持つ個性を活かすメイクづくりを心がけている。

Instagram:@kotoekikuchi

※カタログが不要な方はチェックを入れてください

※オイル層と美容液層をお選びください

※選択された組み合わせは只今在庫切れです